家

全てに満足できる注文住宅|自分の好みを反映できる

家を購入する方法

積み木

購入時に知っておくこと

相模原は南区、中央区、緑区があり神奈川県の政令都市に指定されています。相模原の近隣は神奈川では座間市や大和市、東京の町田市や八王子があります。相模原には相模大野や橋本などの大型の商業地域があり駅周辺を中心に栄えています。相模原から新宿まで電車の乗車時間が約40分程度となっており東京のベットタウンとして人口が増加しています。このことから相模原は住宅の建築や土地の売買などの不動産の動きが活発です。相模原で不動産をするときは周辺の相場を知ることから始めましょう。相場を知ることで希望している不動産の価値を知ることに繋がります。建築するときに将来手放す可能性がある場合はよく見極めて土地を選ぶようにします。間取りなどを家族と相談し予算を決めてから不動産情報を収集します。不動産会社に探して貰いながら資金計画を具体的に立てていき、購入したい不動産が見つかったら業者に申し込みをします。申し込みをすると不動産会社や建築会社の宅地建物取引士から不動産を購入する際の説明を受けます。初めて購入する方はしっかりと確認しておきましょう。金融機関には事前に住宅ローンの審査を受けて融資を受けられるようにしておきます。そして、売買契約と住宅ローンの契約を結び、建築後は不動産会社や建築会社から建物の引き渡しが行われ、新居に引っ越しとなります。不動産業者から細かい手続きについて説明がありますが、不明な点はその都度質問して解決しておくようにします。